Django

$ django-admin startproject {{プロジェクト名}}
プロジェクトを始める

$ python3 manage.py runserver
サーバーの起動。
http://127.0.0.1:8000/でブラウジングできるようになる

$ python3 manage.py startapp [[アプリケーション名]]

macにpython3とDjangoをインストールする。

homebrewのインストール
$ /usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

$ brew -v
でインストールされたか確認

$ brew install python3

$ python -V
と入力するとPython 2.x.xと表示される。
Python3をインストールしたのになんでだよ?

$ python3 -V
Python 3.x.xと表示される。
Python3を使いたいときは「python3」と数字をつける必要がある。

同様に「pip」を使うときも「$ pip3 list」のようにする必要がある。

pip3 install Django==2.1.3

名前考えるとき

ドメイン取得できるか

今の時代、サービスやブランドを展開する際にオウンドメディアは欠かせない。
SNSで完結してしまう例もあるが、やはり独自ドメインの公式サイトは持っていたいところだ。

https://muumuu-domain.com/domain/price

他にもある。

海外のドメインは、その国でしか取得できないといった条件があるものが少なくない。

国内ではゴンベエドメインだと取得できるものが多い。

トップレベルドメインを含める
https://about.us/
https://www.about.us/

ユニークであるのが好ましい

捻り過ぎは考えもの

なんて読むの?

読めないはありえない

覚えにくいは、一度覚えたら忘れない

記号などを含んでしまう

SNSアカウント取得できるか

https://twitter.com/xxxxxx/
https://instagram.com/xxxxxx/
https://facebook.com/xxxxxx/
のxxxxxxの部分の文字列を取得できるか確認した方が良いだろう。
xxxx_xxxxやxxxx-xxxxはダサい。

左右対称か

大和言葉

アルファベット表記も考慮に入れておく

アルファベットにしてもおかしくない文字列が望ましい。
例えば日本語やカタカナで素敵な名前を閃いたとする。
独自ドメインやSNSのアカウントではアルファベットで表記しなくて

英語っぽい日本語読み